現在の位置: 上野村 > 行政情報 > 村政情報 > 職員採用 > 地域おこし協力隊を募集します(木工家、ドライバー)

地域おこし協力隊を募集します(木工家、ドライバー)

 村では、平成元年頃から30年近くにわたり、移住の受け入れに取り組んできました。
村の人口は1191人(平成30年12月1日時点)と、群馬県で最も人口の少ない自治体ですが、
このうち232人(平成30年11月末時点)がUIターンの方々で、割合が比較的多く、村民の皆さんも移住者の受け入れに積極的な村です。
 上野村では、現在9名(平成31年1月1日時点)の地域おこし協力隊の皆さんが、観光・農林業に携わっています。また、元協力隊で上野村に定住されている方もいらっしゃいます。
 私たちと一緒にこれからの村づくりを担っていただける「意欲あふれる人材」を求め、上野村地域おこし協力隊を募集します。

募集する主な仕事(活動)・配置先について

 上野村役場職員、村民、関係団体等と連携しながら以下の活動を行います。

①木工家育成

・木工家見習いとして、研修や業務を通じて木工技術を学び、将来は事業体への所属または独立を想定し、木工家として活動。
(上野村では、木工技術研修生受入制度を整備しています。一定の研修期間を経て木工家としての活動を目指すものです。)
 ※上野村木工技術研修生受入制度についてはこちらをご覧ください。
・配置先:木工関係の部署、団体等(相談の上決定となります)

②ドライバー(バス、トラック等)
・上野村の交通や輸送を支える、バスやトラックの運転手として活動していただきます。
・配置先:村内事業体等(相談の上決定となります。)

共通業務及び活動

地域おこし協力隊として、上記の業務のほか、共通業務を次のとおりとします。

(1) 地域おこしの提案と実践
(2) 地域活動の支援 (地域行事、 伝統芸能等コミュニティ活動の応援、都市との交流事業、教育交流事業実施の応援、地場産品の販売、その他地産地消推進のための取組応援等) 
(3) 活動に必要と思われる研修会、連絡会議、地域の集会等への参加
(4) 隊員としての任期終了後の定住に向けた生活基盤の構築活動
(5) その他村長が認める活動

募集人数

上野村地域おこし協力隊員 ①木工家、②ドライバーとも若干名

募集要件

【①、②共通の要件】

・現在、三大都市圏等(過疎・山村・離島・半島地域以外の都市地域)に住民票がある方で、上野村への移住を希望し、上野村に住民票を異動できる方
 ※該当となる都市地域等、地域要件の詳細は、総務省Webサイトをご確認ください。
 (上記ページの『制度概要』のうち、地域要件に関するPDFファイル)
・任期満了後において、上野村で将来にわたって住み続ける意向のある方
・着任日時点で、年齢20歳以上、45歳以下の方
・心身ともに健康で、地域の活性化に意欲があり、行政や地域住民とのコミュニケーションが取れ、積極進取に業務に取り組める方
・積極的に地域コミュニティに入り込み、地域のお祭りや行事など地域活動に積極的に参加できる方
・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
(地方公務員法)http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=325AC0000000261#132

※住民票の異動は必ず委嘱日以降に行って下さい。それ以前に住所を異動させると応募対象者でなくなり採用取り消しとなる場合があります。


【上記以外の要件:①木工家育成について】

・普通自動車運転免許(AT可)を取得しているか、着任日までに取得予定の方
・パソコンの操作(ワード、エクセル、パワーポイント等)やインターネット、SNS等の知識を有し、活用できる方

【上記以外の要件:②ドライバーについて】
・大型自動車運転免許を取得しているか、着任日までに取得予定の方

勤務時間・待遇・福利厚生等

待 遇 内 容
雇用形態・身分 配属先により決定となります。
委嘱期間 協力隊員としての委嘱期間は、着任から1年間を基本とします。
最長で通算3年間まで更新することができます。
報酬(月額) 配属先により決定となります。(協力隊員としての委嘱中は、賞与、退職金はありません)
待遇・福利厚生 隊員には、村が借り上げる住宅に居住していただきます。
(住宅料は無料となりますが、光熱水費等生活に必要な費用、及び初期費用は隊員負担となります。)
なお、自己都合により村が指定する住居に居住せず、村内で別途住居を借り上げる場合は、家賃は隊員負担となります。
その他の手当ては、配属先により決定となります。
勤務時間、諸条件 配属先により決定となります。
社会保険等 健康保険、厚生年金、雇用保険等の社会保険に加入
その他 活動に必要な経費(消耗品・研修参加費等)について、予算の範囲内で村等が負担します。
また勤務時間中は、活動に必要な自動車等を貸与します(詳細は相談の上決定となります。)

※中山間地域等での生活や通勤の移動手段として自家用車は必要不可欠です。可能でしたら、自家用車等の持ち込みをお勧めします。

応募について

・応募は随時受け付けますので、お気軽にお問い合わせください。
・手続き方法等、詳細はお気軽にお問合せ下さい。

※人数が集まり次第、申し込みを締め切る場合がありますので、予めご了承ください。
※住民票の異動は必ず委嘱日以降に行って下さい。それ以前に住所を異動させると応募対象者でなくなり採用取り消しとなる場合があります。
※応募にかかる経費(書類申請・面接)はすべて応募者の負担となります。
※選考過程及び結果についてのお問い合わせには応じられませんので予めご了承ください。
※不合格者の応募書類は本人に返送いたします。合格者の応募書類は返却いたしません。

お問い合わせ

上野村役場 振興課 「上野村地域おこし協力隊員公募係」

〒370-1614 群馬県多野郡上野村大字川和11番地

電話:0274-59-2111 FAX:0274-59-2470

E-mail kikakuka@vill.ueno.gunma.jp

参考サイト

(JOIN地域おこし協力隊)

総務省

このページの先頭へ